不動産売買における費用

日本経済の将来に不安を抱いている方も多くいらっしゃいます。
老後に年金で生活できるだろうかという不安は多くの方がもっており、不動産のアパート経営など将来の事を考えて副業を考えている方もいらっしゃいます。
不動産の売買には様々な費用がかかります。資産運用をお考えなら、ぜひ知っておきましょう。

税金

不動産取得税、消費税など、土地や物件の購入の際には様々な税金がかかります。売却の際には譲渡所得税が必要です。売却の際に譲渡益が出ると、所得税や住民税が必要になります。
しかし土地と中古住宅は非課税なので、購入した際には消費税はかかりません。

印紙税

不動産の売買には契約が必要です。その契約の際に必要なのが収入印紙代です。金額によって税額は変わります。100万円超え500万円以下は1000円、500万超え1000万以下は5000円、1000万超え5000万以下は10000円の印紙税がかかります。

ローン

一括で不動産の購入金額を支払える事のできる方は少ないです。そのため、多くの方が銀行から借入を行い、ローンを組みます。ローンを組むとその手数料が発生します。

登記費用

不動産を購入すると登録免許税、建物の表示登記費用、所有権移転登記などの様々な登記が必要になります。また売却をする際には名義変更も必要です。

測量費用

売却不動産が土地を含む物件である場合は、正確な測定をしなければなりません。その時に測量費用が発生します。

仲介手数料

不動産会社に売買の仲介を依頼している際に発生します。売買が成立した時に支払うものであり、不動産会社が金額を決める事ができます。しかし、宅地建物取引業法によって金額の上限が決められています。
この上限は取引価格×3%+6万円+消費税です。

抵当権抹消費用

不動産に住宅ローンが残っている場合には、その返済資金やローンの抵当権を抹消する必要があります。その抹消を行うための費用が必要になります。

このように、不動産の売買を行うには様々な費用が必要になります。
購入、売却をお考えの方は、これらの諸費用の事も計算しましょう。

西尾市の永田不動産では、不動産、土地活用などの無料相談を行っています。
不動産情報、不動産購入、区画整理などの問題は気軽にご相談ください。

information

永田不動産
〒444-0325
愛知県西尾市楠村町狐島4番地1
【営業時間】8:00~21:00
【定休日】日・木午前
西尾市にある永田不動産は土地売買や土地活用の提案を致します。
TEL :0563-59-8177
メールでお問い合わせ

西尾市の不動産買取・販売

PAGE TOP

土地売買、土地活用なら西尾市の永田不動産へお任せ下さい!

Copyright © 永田不動産 All Rights Reserved.